病院案内

当クリニックは、【日本形成外科学会・教育関連施設】です。


いちだクリニックの目指すところ

1つは、美容外科、形成外科手術の出来るクリニックとして日本のトップレベルを維持して行くことです。
現在も日本美容外科学会の理事として、学会活動にも積極的に参加し、常に学会のリーダー役を目指して学術会議にも発表を続けています。
特に脂肪注入術は、長年コツコツとやっている内に、日本中のどこにも負けないくらいの数を経験しております。
年々手術の件数は増加しており2000年以降は年間2000例以上の手術の内200件以上に脂肪注入術を行っております。血小板を加えたり、幹細胞を意識した洗浄方法など、色々と工夫を重ね、次第に良好な結果を出すことも出来るようになっています。 岐阜という地方都市にも、こんな美容形成外科医がいるということを日本中の人に知って頂きたいと思います。

もう1つの目標は、私の医者としてのスタートが整形外科医であったことから、整形外科医としても地域の人々に愛されることです。
もともと「お年寄り好き」であった私は,肩やら腰やら足が痛いと言って来られるお年寄りの方達と接することも大好きなのです。
私が目指す「美容外科もできる診療所」とは、そういうところなのです。 シワを伸ばしに来られた患者様が「ついでに肩凝りの注射もやって下さい」なんてこともよくあります。
普通のクリニックと比べ、ちょっと変わっていて、患者様には都合がよくて好評のようです。

病院の歴史

私共のクリニックは、創立1985年で、開業以来、すでに30年が経過致しました。その間ずっと岐阜でコツコツと真面目に取り組んできました。
岐阜は名古屋から電車で約20分という近距離にあり、名古屋のベッドタウンでもありますので、名古屋からの患者様も多いのです。
また、私は全国に友人知人の同業医師がいますので、その紹介もあって関西方面、三重県さらには東京方面から来られる方も結構あります。
岐阜は狭い町ですから、クリニックの評判も私自身に聞こえてきます。ですからいい加減な仕事は出来ません。

美容外科の患者様は、「より美しく」を夢見る若い世代から、「より若く」を目指す熟年に至るまでの長いお付き合いになりますから最後まで誠意を持って接するということに徹しております。
私の目指すところは「美容外科もできる診療所」で、常に医者と患者の関係から一歩進んで友達のような、 つまり「美容外科のホームドクター」として心の交流のある関係を持てたら、と思いながら、毎日の診療にあたっています。
また「日本美容外科学会」の役員としても積極的に学会活動に参加し、1998年10月には、会長として日本美容外科学会総会を、 岐阜の長良川国際会議場にて開催させて頂き、岐阜に全国の美容外科医が集まりました。
今後も美容外科に関して日本の最先端を進むクリニックであり続けるつもりです。
このホームページは一般の方向けに分かり易く書いたつもりです。
しかし、それでも少し専門的で分かり難いところがあるかも知れません。
その場合は御遠慮なくEメールまたはお電話にて御連絡下さい。どうぞ興味のあるところからご覧下さい。


診療日カレンダー

※受付時間 午前9:30〜13:00 午後15:30〜19:00 (水曜日・隔週木日休診)
※いちだクリニックとフローラの診療日、休診日は同一です。
※フローラの営業時間は9:30-19:30となります。

 

 

アクセスマップ

■いちだクリニック所在地


大きな地図で見る

バスをご利用の方


岐阜バス 名鉄岐阜駅前 6番乗り場→市橋行き 「清」下車 徒歩約6分
岐阜バス 名鉄岐阜駅前 3番乗り場→西鏡島行き 「市民病院前」下車 徒歩約7分
JR岐阜駅前6番バス乗り場 市橋行き「清」下車 徒歩6分
JR岐阜駅前7番乗り場→G51西鏡島行き「市民病院前」下車 徒歩約7分
 

新幹線ご利用の方


JR名古屋駅乗り換え→5・6番線より在来線にて岐阜駅下車(乗車時間約20分)
 

高速道路ご利用の方


東海北陸自動車道→岐阜各務原ICより約15分
名神高速道路→岐阜羽島ICより約30分