オゾン療法

オゾン療法

血液クレンジング(オゾン療法)とは?

オゾン耐性ボトルを用いて、血液を100ml採取します。
そこへオゾンガスを注入し、血液をオゾン化します。
血液とオゾンが反応すると、黒味がかった血液が一瞬で鮮やかな赤色に変化します。
そして、オゾン化された血液を再び体内へ戻します。
身体中にオゾン化され酸素を多く含んだ血液が行き渡り、血管に作用して、NO(一酸化窒素)を、産生させ血管を広げます。
その結果、今まで血液が行き渡っていないところにも血液が行き渡るようになります。
脳や目にも酸素が運ばれ、視界も明るくなり、また冷え性の方は、身体がポカポカと温まるのを実感していただけます。
オゾンは、老化の原因の活性酸素を減少さるため、アンチエイジングとしてもおススメです。

老化現象や疾病は、臓器の機能低下(細胞レベルでの機能低下)が原因といわれています。
細胞の機能維持にはエネルギー(ATP)が必要です。
エネルギーの合成には酸素が必要です。
オゾン療法による十分な酸素供給が細胞レベルでのエネルギー(ATP)を増やし、
細胞や臓器の機能を維持させ、その結果、老化予防(アンチエイジング)や疾病予防(健康増進)に効果があることが期待できます。

期待できる効果

  • 全身の疲れ、筋肉の疲れの改善
  • 細胞の若返りを促進
  • 細胞レベルでのエネルギー産生の増加
  • 病気にかかりにくい体質に改善
  • 手足の血液の循環の改善
イメージ画像

適応疾患

肩こり・慢性疲労・冷え性・むくみ・アトピー性皮膚炎・花粉症・喘息・リウマチ・ 高血圧・頭痛・めまい・指先のしびれ・更年期障害・脳血管障害・痴呆・うつ・パーキンソン病・メタボリック症候群・糖尿病など・・・

治療時間・回数

治療時間は約40分です。

1、2週間に1回がオススメです!

初めての方は、カウンセリングが必要となります。お電話にてご予約お願いいたします。
オゾン療法専門医の診療日は、第1日曜日(10:00~14:00)です。
アンチエイジング目的の方は、通常の診療日でも、ご予約可能です。